手数料格安の過払い金請求|安いだけじゃダメ!?失敗しないためのポイントって?

↓↓↓↓管理人おすすめの司法書士事務所↓↓↓↓

過払い金MAX

手続き報酬率が違うと手残りが全然違う!

 

 

先日、過払い金請求していたアコムほか何社かの消費者金融から、過払い金が返還されました!長かったなあ。8ヶ月ぐらいかかりましたよ。でも、かなりいい金額戻ってきましたよ。5社合わせて200万円を超えました。それにしても、ずいぶん金利を払っていたんだなあ(苦笑)。

 

でもね、事務所選びは慎重にしましたよ!何しろ事務所によって手数料が全然違うから、高いところになんか頼んだら、手残りの額がかなり減ってしまいます。私の場合は約200万円戻ってきたので、5%違うと10万円、10%違うと20万円も手元に残る金額が違うので、気を付けて選びました!

 


過去に消費者金融からお金を借りていた人で、過払い金請求をしていない人が約500万人もいるそうです。もったいないですね。

 

あなたがまだ過払い金請求の手続きをしていないのでしたら、とにかく早く手続きに入ることをオススメします。なぜなら。実際にお金が返ってくるのには何ヶ月もかかるし、その間に武富士や、SFコーポレーションのようにつぶれてしまえば過払い金はほとんど戻ってこなくなるからです。(ボクも武富士はやられました!)

 

ボクは、借りていた時の記録らしいものがほとんど残っていなかったのですが、それでも大丈夫でした。ダメでもともと。とりあえず一度専門家に相談してみることですね。

 

過払い金請求を検討しているならまずは専門家に聞こう!

 

 

ネットを見ていると、「自分でやろう!」とか「自分でできる」とか書いてあるけど、まあ、時間がかかるのは間違いないので、よっぽど時間がある人以外は、専門家に頼んだほうがいいでしょうね。

 

今回、ボクが過払い金の請求をして思ったのは、その専門家という人たち(弁護士、司法書士など)にも、専門があるので、この手続きを専門にしている人にちゃんと頼まないと結構いいかげんな対応をされることがあるということ。

 

手数料の相場も結構ばらばらでしたね。ボクは、その中でも手数料が格安の事務所にお願いしました。

 

ボクが頼んだ事務所は、小さいけど一番親切にいろいろ教えてくれたし、「こうしたほうがいい、ああしたほうがいい」とはっきりと指示してくれたので、最初に相談したときの印象が良かったんですよね。

 

報酬が安い事務所 vs 大手有名事務所 ・・・どちらのメリットが高いか?

 

皆さんご存じのようにテレビのCMなどを流している事務所は、
たいてい過払い金の取り戻し報酬が20%〜25%程度だったりします。
(もっと取られるところも結構あるみたいですね。)

 

また、返済中の場合、借金の額が減額出来た金額についても
30%弱の報酬を取られることがあるようです。

 

私が依頼した事務所では、着手金ゼロ、相談無料、減額報酬もゼロで、
過払い金を取り戻した時の成功報酬が15%なので、
上の事務所に比べてかなり良い条件といえます。

 

なぜこのような報酬の違いになるのか、
想像してみるとやはりテレビコマーシャルなどの広告費がべらぼうに高い
からだと思います。

 

広告代理店に勤める友人に聞いたところによると、
東京都を含む地上波で、仮にCMを流そうとすると、
なんとCM1本、15秒で1本30万円かかるそうです。
(番組の提供などをするとさらに高くなるそうです。)

 

仮に1日10回流したとすると300万円ですから、
1ヶ月に換算すると約9000万円かかる計算です。

 

つまりテレビ局に支払う広告代だけでもそれだけかかり、
そのほか広告代理店などにも報酬を支払っていることを考えると、
ものすごい広告費を掛けていることになります。

 

これでは、過払い金返還手続きの報酬が高くなるのもうなづけます。

 

利用する者からしたら、
15%でやってくれる事務所と、20〜25%の事務所で、
価格差に見合うサービスの違いがあるなら後者に依頼する意味が
ありますが、さてどうでしょう。

 

私のリサーチによれば、各業者との交渉により返還される額は、
それほど違いはないと感じましたし、減額報酬まで取られることを考えると、
事務所の所在地や、多少の利便性の違いはあっても
大手に依頼しなくても満足のできる結果を得られると感じました。

 

 

過払い金請求をするときに注意したいこと

 

できるだけ早く手続きに入る

早く手続きに入ることが、過払い金請求を成功させる。ポイントです。ボクももっと早く手をつけていれば、武富士の分も取り戻せたと思います。そう思うと残念です。

 

取り戻し手数料ができるだけ安いところに依頼する

「手数料が安い」という基準で依頼する先を探すのは、「安かろう、悪かろう」にならないか心配ですが、結局ボクの感想としては、「手数料が安い」⇒「専門にやっている・効率的にやっている」⇒「だから安くサービスを提供している」という流れなので結果として「手数料が安い」=「いい事務所」という感じでした。

 

交渉にあたって無理しない

交渉をしていくと、過払い金の返還を渋る消費者金融業者ばかりです。
100%回収を目指すという事務所もありますが、「裁判になるので何年かかるかわからない」という状況になります。
ボクは、できるだけ早く回収してほしかったので、多少返還率が悪くても、事務所の先生の感触を聞いて、これ以上押しても無理だなと感じたところで、和解に応じました。

 

「自分でできる〜〜」はウソではないがかなり大変

「自分でできる過払い金請求」とか、「自分でやろう過払い金請求」という情報が、ネット上にたくさんあります。
ですが、普通の人は法律に詳しくないし、一生に一度の手続きのために、その勉強をするのはあまり得策だと思えません。また、仮に勉強したからと言って、かならずしも回収が早くなったり、回収額が多くなる訳ではなく、逆に素人扱いされて条件が悪くなるということも考えました。

 

>>>手数料の安い司法書士事務所の詳細を見る